ちえこ 個展 『すべてがまる』

ほほえんでいるのか
なにかをかんがえているのか
ずっとしずかに
こちらをみている
しんとした きもち。
もうおこらなくてよくて
みだれない。
いつも春風がふいている。
きらきらといつも
星くずがふっている。
あぁ
わたしが
わたしを
だきしめる。
すべて許せて
すべてがまる。

たくさんのイラストとともに、キャンドルの灯りとアロマの香りで6cがオサレ空間になっております。ちえこさんの描く女性たちはあまり表情はないのだけどどこか意志があるように感じられて不思議と印象に残ります。かつては漫画を描きたくて専門学校に通ったそうですが、少し迷いができて、その後は自分の描きたいようにイラストを描いてきたというちえこさん、作品を個展で発表するのは10年ぶりだとか!「描きたい」という思いを自由に表現したちえこさんのイラスト展

  • Date | 2015年7月23日(木)~8月2日(日)
  • photo | ________
     
related exhibition
——————Top